可愛くておしゃれなヨガウェアをお探しですか?

ヨガウェアってたくさんあって

どんなウェアにしよう?」

自分ににあうウェアってどれ?」

とまよっちゃいますよね。


 


 

 


たくさんの人とレッスンを受けるので

おしゃれ可愛いウェアを着たい!」

そのきもちよくわかります。


そこで今回は

  • いま人気のヨガウェア
  • ヨガウェア選びのポイント

をご紹介します。



とくに

  • 女性らしさがほしい
  • 価格はおさえたいけどダサいのはイヤ!
  • 素材品質にもこだわりたい

というあなたはぜひ♡


Instagramで話題のかわいいヨガウェアって?

2年前くらいから見かけるようになった淡色コーデ

ヨガウェアでも人気って知ってました?


抜け感をだしつつ大人かわいくまとめられる淡色ウェアが、Instagram上でもちょっとした話題なんです。



 


 


 


 


 

【全身コーデ】外さない!淡色ウェアの鉄板コーデ5選

Instagramで淡色ウェア淡色ヨガといったハッシュタグをのぞくと、ほかにもたくさんのすてきなコーディネートがみられます。

ここではいくつかピックアップしてご紹介。


ひとつのショップでまとめ買いできるので

「はじめてで何から買ったらいいかわからない…」

というときも参考にしてみてください!


1【同色コーデが映える】Uネックブラトップ×レギンス

シンプルなコーデで、淡色のかわいさがきわだちます。



Uネックライトサポートスポーツブラ / シームレスブラトップ

¥1,790

もっとみる


シームレスレギンス

¥1,890

もっとみる



2【リバーシブルでたのしい】Xラインブラトップ×ロングレギンス

リボンのようなデザインはフロントにもってきてもバックにしてもOK。

日替わりコーデをたのしんで!



Xラインアウトフィットスポーツブラ

¥1,890

もっとみる


ベーシックロングレギンス

¥1,790

もっとみる


3【背中のラインが魅力的】ダブルストラップブラ×レギンス

背中をみるのが楽しみになるデザインです。


ダブルストラップライトサポートスポーツブラ

¥1,890

もっとみる


シームレスレギンス

¥1,890

もっとみる


4【露出なしでも動きやすい】サムホールスリーブシャツ×レギンス

露出をひかえたいときや、熱をにがしたくないときに。

さらっとした素材で着ごこちもバツグン。


サムホールスリーブシャツ

¥2,690

もっとみる


ベーシックシームレギンス

¥2,790

もっとみる


5【ゆるっと感がイマドキ】ワッフルトレーナー×ハイウェストレギンス

ボディラインをかくしたいときや、かわいさをプラスしたいときにおすすめ!


ワッフルトレーナー

¥2,890

もっとみる


ハイウェストリブショートレギンス

¥1,490

もっとみる



【アイテム別おすすめ】トレンドのウェア7選

かわいくて機能性もバッチリなウェアをまとめました。

淡色カラーでおとなっぽく今っぽく着こなせちゃいます!


①トップス:初心者も安心の【Tシャツ】

「ヨガはじめたばかりで露出がはずかしい…」

というあなたにおすすめ。


ただし

  • 腕や肩をうごかすとつっぱる
  • 下向きのポーズのとき首もとがジャマになる

などのデメリットも。

なのでなれてきたらブラタイプやキャミソールタイプにもチャレンジしてみるのがおすすめです!


フロントクロスショートスリーブ

¥1,490

もっとみる




②トップス:スッキリ感が魅力!流行の【ブラトップ】

うごきやすさならブラトップがダントツ。

背中や胸元のデザインをこっているものがおおく、おしゃれに着こなしやすいのも魅力です。

カップつきで安定感も◎。


ワイドストラップクロスバックスポーツブラ

¥1,890

もっとみる




③トップス:おなかまわりが気にならない【キャミソール・タンクトップ】

「うごきやすくて露出がすくないウェアが着たい!」

そんなTシャツとブラトップのいいとこどりができちゃうのがキャミソールやタンクトップ。


クロスストラップやYバックなど、うしろ姿が上品にみえるデザインが豊富です。


バックスリットトップス

¥1,490

もっとみる




④ボトムス:体にぴったりフィット【レギンス】

ヨガパンツのなかでメジャーなのがレギンス。

シームレスタイプのレギンスなら、縫い目が気になる心配もナシ!

ストレスなくヨガに集中できておすすめです。


シームレスレギンス

¥1,890

もっとみる




⑤ボトムス:ボディラインを隠したいなら【ジョガーパンツ】

「ピッチリしたパンツはちょっと…」

というあなたにおすすめ!

リラックスした状態でヨガに集中できます。

ゆるっとしたシルエットでこなれ感もプラス。


リラックスジョガーパンツ

¥2,890

もっとみる



⑥ボトムス:動きやすさバツグン【ショートレギンス】

はげしいうごきでも気にならない!

ハイウエストタイプなら脚長効果もバッチリです。


コンプレッションショートレギンス

1,490

もっとみる




⑦忘れがちマストアイテム:冷え対策に【ヨガソックス】

冷えはヨガの大敵!

忘れがちですが、末端をあたためるソックスも重要なアイテムです。


ヨガのソックスは

  • 5本指
  • すべりどめつき

と、しっかりからだを支えられるものをえらびましょう。


ノーマルヨガソックス

¥430

もっとみる

【シーン別おすすめ】普段着にもつかえるヨガウェアコーデ

かわいいヨガウェアって、いろんなところで着てみたくなっちゃいますよね。


じつは

「ヨガウェアを普段着にしてるよ」

なんて人も意外とおおいんです。



そこでいろんなシーンで使えるヨガウェアもご紹介しちゃいます!

ルームウェア:可愛いウェアで朝からモチベあがっちゃう


からだのことを考えて作られたヨガウェアは部屋着にもピッタリ。

スキマ時間でストレッチもできちゃいます。


リラックスするために、なるべくしめつけ感のないウェアがおすすめ。


ワッフルトレーナー

¥2,890

もっとみる

おでかけ:ちょっとの工夫でおしゃれ普段着に

レギンスにワンピースやスウェットをあわせるだけで、こなれ感がアップ。

オーバーサイズのアウターをはおってもかわいいですよね!


海外だとブラトップででかけることもありますが、日本だとハードルは高め。

ボディラインをみせたくないときは、レギンスのうえにハーフパンツをあわせてみては?


ワッフルショートパンツ

¥1,590



もっとみる


いざヨガへ!:がっつり汗をかくなら動きやすいものを

激しいうごきだけでなく

  • 下向き
  • 腕を上げるうごき

などもおおいヨガ。


めくれたりジャマになったりしないように、からだにフィットするウェアをえらびましょう。


Yバックタンクトップ

¥1,890

もっとみる

夜ヨガ:リラックスしたいときはゆったりしたものを

寝るまえにヨガをするとスッと眠りにつけ寝おきもよくてホント最高ですよね。

とくにお布団のうえでヨガをするときは、すこしゆったりとしたウェアがぴったりです。

深い眠りにつくサポートをしてくれます。


ロングブラウス

¥1,490

もっとみる

ヨガウェアえらびのポイント5つ

ヨガにはいろんなポーズがあります。

  • からだをのばす
  • しゃがむ
  • 逆さまになる

などなど。

ウェアが体にフィットしていないと正しい動きができません。


デザインも大切ですが、まずは着ごこちフィット感を重視しましょう。

①ストレッチ性

ストレッチ性がないと動きのジャマになります。

正しいポーズをとるために柔らかい軽やかな素材であることが大切です。

②ボトムスの動きやすさ

ヨガはあぐらが基本の姿勢となります。

特にヒザおしりまわりが動かしやすい素材を選ぶとGOOD。

あぐらをかいたときヒザや股関節がつっぱるものはさけましょう。

③フィット感

うでを上げたり腰をひねる動きをする時

  • 肩や胸まわりがズレる
  • おなかまわりがめくれる

といったウェアはNG

動きにフィットしてくれるものをえらびましょう。

④通気性と吸収性

ヨガはしっかり汗をかきます。

長いレッスンのでも心地よく動けるよう、吸収性通気性の良さはマストです。


ヨガはからだを動かしながら、心も体もリラックスすることが大切です。

ここちよく楽しむためにも、自分にぴったりあうウェアをえらびましょう。

⑤自分にあうカラーを

「どの色のウェアを買うかなやむ…」
というときはパーソナルカラーをとりいれてみては?

  • 健康的にみえる
  • 着やせする

などなど、あなたのがんばりをサポートしてくれますよ!

もっとみる

ヨガの流派とヨガウェア

ヨガには流派がいくつかあります。

それぞれの流派に適したヨガウェアをえらぶことも大切なポイント。


一般的なヨガは【うごきやすさ重視】

  • 日本で一般的なハタヨガ
  • エクササイズ重視のパワーヨガ
  • 汗をかきやすいホットヨガ

これらには体のラインが見えやすく通気性が良いヨガウェアをえらびましょう。


トップスはブラキャミソール、ボトムスはレギンススタイルが動きやすくておすすめです。

伝統的なヨガは【露出のなさ重視】

  • 伝統的なシヴァナンダヨガ
  • 心のリラックス重視のリストラティブヨガ

これらは、過度な露出がNGとされています。


Tシャツジョガーパンツなどしめつけのないラフなウェアをえらぶようにしてください。

まとめ:可愛いヨガウェアのえらびかた

いかがでしたか?

ヨガウェアを選ぶときは機能性もデザインも大切です。


機能性のポイントには

  • 動きやすさ
  • ストレッチ性
  • フィット感
  • 通気性と吸収性

の4つがあります。


そしてモチベーションを保つために、自分のお気に入りをえらぶことも大切。


自分に1番似合う可愛いウェアがえらびたいなら、RAMSAY(ラムジー)がおすすめです。

豊富なカラーと形から、ピッタリなウェアが見つかります。

もっとみる


お気に入りのウェアで、ヨガも自分ももっと好きになっちゃいましょう!

11月 22, 2022 — 株式会社Nolook
タグ: contents